ヴィッセル神戸第5節7/18清水エスパルス戦スタメン予想
Pocket

こんにちは。

大分戦は古橋選手の豪快なボレーシュートでど派手な幕開けでした。
めちゃめちゃすかっとさせてもらいました。

ですが、最終的には1-1の引き分けという結果に終わりました。7月18日の清水戦は勝ちきって勝ち点3をとりに行きたいですね。清水は今季、鹿島とともに勝ち点無しと苦しんでいるチームです。戦力的には前節の大分のほうが難しい戦いだったと思うのですが、郷家選手、佐々木選手、菊池選手、小田選手、安井選手、藤谷選手ら若い力で勝ち点1までは持っていけたのは大きかったです。
フィンク監督は若手とベテランの融合をはかりながら現状のポゼッションサッカーをふくらませることが必要でしょう。

では、今回も予想フォーメーションとスタメン考えてみます。

フォーメーション

これは2、3、4節を見るかぎり4-1-2-3が定番だと思います。前節から中6日、しかも前節出場を見送ったイニエスタ選手や西選手、サンペール選手、ダンクレー選手などが出場するのではないでしょうか。気になるのはフェルマーレン選手です。噂では体調を崩しているともきかれます。フェルマーレン選手が出ると、3バックに変更することが多いようなので、この選手の出場によってはフォーメーションが変わるかもしれませんね。

FW 古橋 ドウグラス 小川
ハーフ イニエスタ・山口
WB サンペール
SB 酒井  大﨑・ダンクレー 西
GK 飯倉

センターフォワード

この投稿をInstagramで見る

 

Vamos @visselkobe 💪🏾🙌🏾que Deus nos abençoe 🙏🏾🛐! #D49#jleague2020

M.Douglas Oficial(@dyandouglas49)がシェアした投稿 –


ドウグラス選手 前節では途中出場で、得点は生まれませんでしたが存在感を示しました。今回は先発出場して、早い段階で2点差以上得点できた場合、小田選手など若手に替わる可能性もあります。

左サイドウイング


古橋亨梧選手 4節では待望の2得点目をかっこよく決めました。これで波に乗ってほしいところ

右サイドウイング


小川慶治朗選手 前々節より、チャンスメイキングのための献身的な動きに注目

オフェンシブハーフ


イニエスタ選手 勝ちきるためには出場したいところ。過密日程もしばらく無いので、試合勘は過密日程でないかぎりなるべく毎回出場したほうが研ぎ澄まされると思います。ホームで観客を入れての初試合。イニエスタ選手を見に来るサポーターは多いはず。その期待に答えるはず。


山口蛍選手 4節ではサンペール選手に替わってDHで活躍。今回はイニエスタ選手と並んでの攻撃的ポジションになるでしょう。

ディフェンシブハーフ


セルジサンペール選手 4節は出場しませんでした。安心のボランチ。今節は定番となりつつあるポジションでレギュラー出場

左サイドバック

この投稿をInstagramで見る

 

もっと結果でチームの力にならないと。 内容を後半に少し修正出来たのは良かったけど勝ちにこだわらないと。その為に個人がチームが突き詰めて行く、その作業のクオリティが高いチームが強くなると思う。 絶対に勝たないと。結果を出さないと。と言う世界で生きてきたからこれじゃダメだってなる。 頑張ります。皆様応援有り難うございました! #ヴィッセル神戸 #gs24 #連戦 #再開後初の観客導入 #声を出して喜びたい #叫びたい #そんな気持ちを抑えて #ルールを守ってる日本のファン #観客がいるのに盛り上がらないのは #どーかと思うけど #本当に尊敬します #海外なら絶対叫んだりしてると思う #日本の良いところ #ちなみに僕が観客なら #絶対叫んでる😂

GotokuSakai_official(@sakai_go1123)がシェアした投稿 –


酒井高徳選手 攻守にわたってガツガツとアグレッシブに行き、チームを引っ張ってくれます。

センタ-バック

この投稿をInstagramで見る

 

+3👍 #visselkobe #wearekobe #ヴィッセル神戸

大﨑玲央 Leo Osaki(@leo.osaki)がシェアした投稿 –


大﨑玲央選手 4節では着地時に足を痛めたようにみえたので、それが原因で体が重いようであれば菊池選手もありえます

この投稿をInstagramで見る

 

+3️⃣ Grande vitória no Clássico. Toda Honra e Glória vai para ti Senhor !!!👊⚽️💪🇯🇵🙌🇧🇷

Dankler(@dankler33)がシェアした投稿 –


ダンンクレー選手 4節休んだので今節は出場でしょう。コンディションによっては菊池選手も先発十分にありそうです

右サイドバック

この投稿をInstagramで見る

 

まだまだまだまだ #ヴィッセル神戸 #ベガルタ仙台 #西大伍

西 大伍 Daigo Nishi(@daigonishi22)がシェアした投稿 –


西 大伍選手 前節は出場無かったですが、攻守にわたって安定したボール捌きで魅せるレギュラーメンバーであることは間違いないでしょう

ゴールキーパー


飯倉大樹選手 前川選手も出場するのかなと思っていたのですが、この2~4節は全く出番無く、飯倉選手で定着のようです。フィールドワークがよいのが定着の理由でしょうか。

まとめ

前節でイニエスタ選手らベテラン選手が休んだので、今回は出場するのではないでしょうか。ホームで久しぶりにサポーターが入っての試合ということで、選手のモチベーションも上がりそうです。厳戒態勢での入場にはなりますが、サポーターが入っている試合はやはり盛り上がりますね。次節で勝ち点3を取れれば順位が10位以内に入りそうです。早い段階で点差に開きをつけてリードできれば、前節でいい動きをしていた若手の選手たちに交替も考えられます。