ヴィッセル神戸11/15(日)第27節湘南ベルマーレ戦スタメン予想 あと3試合
Pocket

今節と次節でホーム2連戦です。調子の上がらない神戸ですが、何かのきっかけで持ち直すことは十分に考えられることです。何とかそのきっかけをつかむ2連戦にしたいところです。アウェイでの湘南との戦いでは引き分けた両チームです。今節は白黒はっきりさせたいですね。前節はがらりとメンバーを入れ替え、パスをつなぐサッカーはできていたと思いますが、決定力の差をガンバに見せつけられてしまいました。特効薬は無いでしょうが神戸も連携をもっと高めて相手の守備を崩してゴールを奪いたいですね。

気になるスタメン&フォーメーション

前節の思い切ったスタメン変更は個人的には気持ちのよいものでした。レギュラーメンバーにとって刺激になるようなプレーをすることで、相乗効果が生まれさらにチーム力が高まることが考えられるからです。若いメンバーも才能あふれる選手がたくさんいるので個人的にはそのプレーも見てみたいです。フォーメーションは4-1-2-3で固定となりそうです。試合の途中でインサイドハーフがアンカーの位置まで降りてきて2ボランチに変えたりと流動的に変更しながらやっています。スタメンは予想しづらいですね。あと2試合はACLに向けての調整という意味で様々な選手の起用が考えられます。ACLは外国人枠が3人ですからおそらくイニエスタは確定としてもあとの4人をどうするか悩ましいところです。

FW 小田 ドウグラス 小川
ハーフ イニエスタ・郷家
WB サンペール
SB 酒井 フェルマーレン・渡部 西
GK 飯倉

左フォワード

小田裕太郎選手 プロA契約となりますますの活躍が期待されます。前節は右で起用されましたが、本来は左が得意な選手です。左は古橋選手とポジションがかぶりますが、左右の入れ替わりは臨機応変にやりつつ適正を見極めていくのではないでしょうか。古橋選手は怪我明けということで2週間後となるACLに向けて慎重な起用が予想され、控えとして入り途中出場が考えられます。

この投稿をInstagramで見る

 

小田裕太郎(@yutaro_oda)がシェアした投稿

センターフォワード

ドウグラス選手 ACL出場がどうなるか注目ですが現在CFの候補としては藤本、田中の3選手ですが外国人枠3人にドウグラス選手が入るかどうかこの2試合で見極められるのではないでしょうか。

右フォワード

小川慶治朗選手 快速フォワードとして縦の抜け出しが上手です。後はフィニッシュの決定力をあげていきたいところです。このポジションは神戸の中では固定選手がいない印象で小田、郷家、他選手との兼ね合いで古橋が入る場合もあります。攻撃力がこの数試合弱い印象があるので色々な選手起用で監督も最適解を探している印象です。

この投稿をInstagramで見る

 

小川 慶治朗(@keijiro_ogawa)がシェアした投稿

インサイドハーフ

アンドレス・イニエスタ選手 先発か途中出場かわかりませんがコンディション維持のために出場はあると思います。安井と入れ替わりで出場となると思います。

この投稿をInstagramで見る

 

Andres Iniesta(@andresiniesta8)がシェアした投稿


郷家友太選手 中盤からフォワードまでのポジションをできるユーティリティーの高い選手です。監督に色々なポジションで起用され、イニエスタを間近で見ながらACLに向けコンディションを上げていってほしいところです。

アンカー

セルジ・サンペール選手 ACLに向けた調整になると思いますが外国人枠に入るかどうかの見極めがあると思います。そのために前節は大﨑をアンカー起用しました。

この投稿をInstagramで見る

 

Sergi Samper(@sergisamper)がシェアした投稿

左サイドバック

酒井高徳選手 ACL出場は固いと思いますのでコンディション維持と連携の確認をしながら怪我無くACLに行ってほしいところです。しかし、出場するからには全力を出し切る選手なので監督が途中で交代させるなどの調整は必要だと思います。

センターバック

トーマス・フェルマーレン選手 代表招集問題がありACL出場がどうなるかわからないところですが、コンディションは試合出場することで調整は必要だと思います。


渡部博文選手 守備固めは神戸の喫緊の課題です。DF全員で意識を統一して組織的に守るために渡部選手の冷静なプレーは必要です。

右サイドバック

西大伍選手 前節、途中からインサイドハーフにコンバートしてプレーしていました。中盤からDFまで幅広いポジションでの起用が予想されます。

ゴールキーパー

飯倉大樹選手 前川と交互で起用されています。ビルドアップ時の安定感はやや飯倉選手が上かと思いますが、両選手で切磋琢磨しあってレベルアップしてほしいところです。

まとめ

ACLをにらんでの調整にはなってしまいます。リーグ戦も最後まであきらめずに少しでも上位を目指してほしいですが目指すは7位です。となると優勝チャンスがあるACLの方にウエイトを持っていくのは当然の流れだと思います。外国人枠でイニエスタ以外の選手をどうするか注目です。残り2試合で攻撃の必勝パターンを作り上げたいですね。